育毛シャンプー 女性用 違い

【要注意】育毛シャンプーは女性用と男性用とでは全く違います

育毛シャンプー 女性用 違い

 

このところ分け目が気になってきたから、頭皮ケアをしなければいけない?
とりあえずダンナが使っている男性用育毛シャンプーを使ってみようかな。

 

こんな貴女は要注意です。
女性が男性用育毛シャンプーを使うと、逆に髪にダメージが出るかもしれませんよ。
このサイトでは女性用と男性用で育毛シャンプーに違いがあることについて、詳しく説明しています。

【育毛シャンプー】女性用と男性用では、コンセプトや成分が違う

もともと育毛シャンプーというと男性が使うもの、というイメージを持っている人が少なくありません。

 

育毛シャンプー 女性用 違い

 

男性の髪の悩みというとやはり薄毛(頭頂部・生え際)になるかと思います。
しかし女性の場合は薄毛でも男性のように部分的に薄くなるのではなく、頭部全体の髪の毛が細く・薄くなるパターンがほとんどです(疎毛)。

 

また薄毛になる原因も、男性と女性では以下のように異なります。

 

男性→主に男性ホルモンの増加(AGA)
女性→出産・加齢・更年期障害・ストレス・過度のダイエットなど様々

 

現れる症状や原因が違うわけですから、同じ育毛シャンプーといっても、男性用と女性用ではまったくの別物と考えてください。
よい女性用育毛シャンプーを選ぶポイントとして、次のようなものが挙げられます。

 

ノンシリコン・無添加にこだわっている

女性の薄毛の原因は、様々な理由による頭皮環境の悪化。
その頭皮環境を改善するために育毛シャンプーを活用するわけですが、シャンプーに含まれている成分が刺激になってしまう場合があります。
その代表選手がシリコン

 

シリコンは髪の表面を滑らかにしてくれる働きがあるのですが、反面頭皮に対してダメージを与えることがあります。
安価な市販のシャンプーだとシリコン以外にも、石油系界面活性剤や人工香料などが頭皮に悪さをしてしまうことも。
このような成分が一切入っていない、無添加にこだわった育毛シャンプーを選びましょう。

 

自然な香りで刺激が少ない

男性はミントのような強い香りを好む傾向にありますが、女性の嗅覚はもっとデリケートですよね。
生理期間のうちは、ちょっとした香りが気になってしまうことも。
したがって育毛シャンプーも、天然成分によるマイルドな香りのものが良いでしょう。

 

洗い上がりがなめらか

いくら頭皮に良い無添加シャンプーでも、洗った後に指通りが引っかかるようでは台無しです。
いわゆるノンシリコンシャンプーでは、泡立ちも良くないし洗い上がりもサッパリしない、という声も多く聞かれますね。
なので、育毛シャンプーでも天然オイルなどが配合されていて、しっとりなめらかな髪にしてくれるものが嬉しいです。

今売れている女性用育毛シャンプー口コミランキング

今売れている女性用育毛シャンプー口コミランキング

先ほどのポイントを踏まえつつ、今売れている人気の女性用育毛シャンプーをランキング形式でご紹介します。

haruシャンプー黒髪スカルプ・プロ

haruシャンプー黒髪スカルプ・プロの特徴
  • 100%天然由来成分にこだわった育毛シャンプー
  • 育毛成分キャピキシルが薄毛の原因に直接作用
  • ミネラル分で白髪対策にも
  • アミノ酸系洗浄成分で頭皮をキレイに保つ
  • 洗髪あともなめらかな指どおり

 

人気度 ★★★★★
価格 3,600円
容量 400ml

 

haruシャンプー黒髪スカルプ・プロの総評

haruシャンプー黒髪スカルプ・プロは、累計販売数60万本突破の人気の女性用育毛シャンプーです。
発毛のプロも選ぶ定評のあるharuシャンプー黒髪スカルプ・プロだから、試してみれば効果を実感できますよ。

ドットエヌ

ドットエヌの特徴
  • 国際基準で太鼓判のオーガニック無添加ヘアケア
  • 水から国産にこだわった製法
  • 定期解約の縛りなし
人気度 ★★★★☆
価格 2,800円
容量 250ml

 

ドットエヌの総評

ドットエヌはとことん天然由来成分にこだわった無添加育毛シャンプー。
ベースとなる精製水から厳選しています。
定期契約の縛りがないので、気軽に買ってみて試してみてください。

Herb Garden(ハーブガーデン)

 

Herb Garden(ハーブガーデン)の特徴
  • ボタニカル処方のオーガニック無添加シャンプー
  • 国産天然ハーブを最大限に活用した配合
  • 半額で試せる縛りなしキャンペーン

 

人気度 ★★★☆☆
価格 4,000円
容量 300ml

 

Herb Garden(ハーブガーデン)の総評

Herb Garden(ハーブガーデン)も、安心のオーガニック原料を使った無添加育毛シャンプーです。
現在ずっと半額キャンペーンをやっていますが、このコースでも期間の縛りはありません。
気軽に購入できるのが嬉しいですね。

 

アスロング

アスロング

 

アスロングの特徴
  • 髪を早くキレイに伸ばしたい貴女のためのノンシリコンシャンプー
  • 長くなっても美髪をキープ
  • リラックスできるジャスミン&ブーケの香り

 

人気度 ★★★☆☆
価格 9,980円(シャンプー&トリートメント)
容量 シャンプー 200ml
トリートメント 150g

 

アスロングの総評

アスロングはシャンプー&トリートメントのセットで9,980円とかなり高額なヘアケアセットです。
ただ高額なのにも理由はあり、内容は価格相応に良いものを使っていますね。
まず育毛成分キャピキシルが配合されていること。
保湿成分として高級なアルガンオイルとアボカドオイルを使っていること。
髪を蘇らせるリンゴ果実培養細胞エキス。
シャンプーだけでなくトリートメントもノンシリコン。
これだけのものなので、価格が高くなるのは仕方ないかもしれません。
ただ定期購入コースであれば、初回は60%オフの3,980円、二回目以降も40%オフの5,980円なので、かなりオトクにはなります。
多少お金はかかっても、妥協のないものを選びたいという方にはオススメできるヘアケアセットですね。

 

【POLA】グローイングショット シャンプー&トリートメント

シャンプー&コンディショナー

 

【POLA】グローイングショット シャンプー&トリートメントの特徴
  • ダメージ補修成分と保湿成分をたっぷり配合
  • 髪の毛のハリやコシが戻ってくる
  • ポリマーで髪のハリを蘇らせる

 

人気度 ★★★☆☆
価格 2,900円
容量 370ml

 

【POLA】グローイングショット シャンプー&トリートメントの総評

あのポーラが40代以降の女性の髪の悩みに特化したシャンプー&トリートメントがグローイングショットです。
加齢とともに弱りがちな髪のハリやコシを蘇らせる働きがあります。
天然由来成分による頭皮ケアや保湿効果もしっかり考えられていますね。
ただ残念なのは無添加でもノンシリコンでもないこと。
シリコンや合成ポリマーを使って髪のハリを出しているのですね。
無添加やノンシリコンにこだわりたいのであれば、このグローイングショットは不向きです。
大手メーカーの安心感と購入しやすい価格という面ではメリットがありそうですが。

女性用育毛シャンプーは保湿にこだわったものを選ぼう

男性と違い、女性の頭皮は乾燥しがちです。

育毛シャンプー 女性用 違い

男性は発汗量も多く皮脂も多いのに対して、女性は少な目。

 

しかも女性はドライヤーで乾かす時間も長いので、どうしても頭皮が乾きやすいのですね。
お肌と同様に頭皮も乾燥すると、荒れたりブツブツができてしまったりとトラブルが起こりやすくなります。

 

したがって育毛シャンプーやコンディショナーも、しっかり頭皮を保湿してくれる成分が配合されているものを選びたいですね。

 

しかし保湿成分といっても、安価な鉱物油などは避けた方が無難でしょう。
以下のような植物由来の、刺激の少ない成分を選びたいですね。

  • シロキクラゲ多糖体
  • 桑の葉エキス
  • モンゴンゴオイル
  • バオバブ種子油
  • ベタイン

女性の傷んだ髪をケアするダメージ補修も大事な要素

育毛シャンプーというと、とにかく抜け毛や薄毛対策ができればいい、というものではありません。

育毛シャンプー 女性用 違い

特に女性の髪の悩みは抜け毛や薄毛だけでないので、以下のような悩みに応えてくれるものを選びましょう。

  • 広がってまとまらない
  • 猫っ毛でボリュームがでない
  • パサついて艶がない
  • 枝毛がひどい
  • 湿気のある日は、うねりが出てしまう

女性はカラーリングやパーマをかける機会が多いので、どうしても髪のダメージが蓄積されていきます。
だから育毛シャンプー・コンディショナーといえども、下に挙げるような髪に栄養を与えるダメージ補修成分が入っていてほしいの。

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸
  • 疑似CMC
  • 疑似18MEA

女の命とも言われる髪の毛だから、いくつになっても美髪をキープしたいですよね。

男性用と女性用では香りもかなり違う

育毛シャンプーの男性用/女性用の違いのうちで、印象としてかなり異なるのが香りです。

育毛シャンプー 女性用 違い

男性用の育毛シャンプーは洗っているときはメントール系の刺激が強い香りがしますが、洗い流してしまえば無くなるものがほとんどです。
これは男性の多くが爽快感を求めると同時に、普段はあまり香りがするのを好まないという傾向を表しています。

 

反対に女性用育毛シャンプーでは、天然ハーブやローズなどの甘い香りがするものがほとんどです。
女性は香りにこだわる方が多いのでこういう傾向になるのだと思いますが、中には余計な香りが苦手という方もいるでしょう。

 

普段使っている整髪料と香りがケンカしてしまうこともあるかもしれません。

 

そういう場合は、なるべく無香料で香りが少ないシャンプーを選ぶのが望ましいですね。

洗浄成分から選ぶ女性用の育毛シャンプーとは?

最近、頭皮のかゆみやフケが出てくるようになってきたなぁ……
こんな方は、シャンプーの洗浄成分が合っていないのかもしれません。

育毛シャンプー 女性用 違い

シャンプーの主成分ともいえる洗浄成分は、大きく分けて3つのタイプがあります。
それぞれのタイプの特徴とともに、女性用シャンプーにはどの成分が良いかを見ていきましょう。

 

高級アルコール系→×

いま使っているシャンプーが手元にあったら、裏側に書かれている成分表を見てください。
ラウリル硫酸ナトリウムラウレス硫酸アンモニウムといった表示があれば、そのシャンプーは高級アルコール系と呼ばれる洗浄成分を使っています。
実はドラッグストアなどで買える市販シャンプーのほとんどが、この高級アルコール系なのですね。
皆さんご存じのツ◯◯やラ◯◯◯も、ラウリル硫酸ナトリウムが入っています。

アミノ酸系シャンプー

高級アルコール系の特徴として、泡立ちが良く洗浄力が強いということが挙げられます。
皮脂の多いオイリーな男性には、しっかり洗える高級アルコール系が良いかもしれません。
しかし皮脂がそれほど多くなく、乾燥しがちな女性には高級アルコール系はあまりオススメできません。
皮脂を過剰に洗い流してしまうことで乾燥が進み、頭皮トラブルや抜け毛の原因になってしまうから。
いま既に頭皮トラブルで悩んでいるのであれば、高級アルコール系シャンプーを疑ってみましょう。

 

石けん系→△

ナチュラル派に人気の石けん系には、石けん素地を主原料とした洗浄成分が入っています。

石けん系シャンプー

環境に優しい石けん系ですが、髪や頭皮には必ずしも優しくありません。
石けん系シャンプーで洗うと髪がキシキシすると思いますが、これは潤い成分が洗い流されてしまった結果。
また石けんのカスが髪や頭皮に残りがちなので、雑菌が繁殖しやすくなります。
この石けん系も女性にはあまりオススメできません。

 

アミノ酸系→◎

女性にオススメのシャンプーは、アミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系にはヤシ油などを原料とした洗浄成分が配合されていて、優しい洗浄力が特徴です。
必要な皮脂を残しておいてくれるので、頭皮が乾燥することもありません。

 

赤ちゃんの肌にも使えるくらい低刺激性なのも魅力ですね。

 

髪に与える刺激も少ないので、しっとり潤いのある髪に近づくことができます。

 

頭皮や髪のトラブルに悩んでいる方は、まずアミノ酸系シャンプーを試してみてくださいね。

口コミで人気のharuシャンプー黒髪スカルプ・プロの秘密

口コミで人気のharuシャンプー黒髪スカルプ・プロの秘密

この中でも一番人気の、haruシャンプー黒髪スカルプ・プロ。
やはり無添加ノンシリコンシャンプーでありながら、育毛効果にはちゃんとこだわっているというのが人気の秘密でしょう。
実際に使ってみた女性たちの声は、以下の公式サイトで公開されています。
ぜひ読んでみて、貴女も彼女たちのように髪の悩みとさようならしてくださいね。